top of page

2018年度全日本学生スポーツ射撃選手権大会


10/18(木)〜10/21(日)

埼玉県長瀞総合射撃場にて、

文部科学大臣賞争奪 2018年度全日本学生ライフル射撃選手権大会 及び、

第65回男子総合/第31回女子総合

が行なわれました。

 

我が校からは男子9名、女子2名の計11名が出場しました。

今年はSB所持者がいないので、ARのみの出場となりました。

来年はSBで団体を組めるといいですね…。

今年は長瀞での開催となりました。前日練習の前日から移動となり、大会の前から運転で疲れたかと思います。

 

さて、甲南の大会結果はどうだったのでしょうか。

木村圭佑 (法4) 587.5

佐川義幸 (済4) 587.4

南之園雄太(知4) 571.8

八幡隆太 (営3) 572.5

榮光幸 (知3) 591.4

加藤祐馬 (法3) 591.7

森元麻琴 (法3) 604.5

淺木良太 (法2) 598.4

林克洋 (文2) 590.6

米谷泰志 (済2) 573.7

若浦愛美 (理2) 596.3

となりました!

 

残念ながら今年は入賞することが出来ませんでした…。

ですが、このインカレにて自己ベストや600点超えを達成した部員がいたので良かったです!

また、このインカレで4回生の方々が最後の

大会となりました。

引退してしまうので寂しくなりますね…。

 

今年は昨年よりも出場者が少しだけですが増えました!

来年はより多くの部員が出場出来るように日々練習していきましょう!

閲覧数:220回0件のコメント
bottom of page